ROUTe

ROUTeのインスタグラム ROUTeTwitter ROUTeのFacebook ROUTeのmailmagazine
ROUTeの登山カテゴリ

登山trekking

ROUTeの旅カテゴリ

trip

ROUTeのキャンプカテゴリ

キャンプcamp

ROUTeのアウトドアカテゴリ

アウトドアoutdoor

ROUTeの暮らしカテゴリ

暮らしliving

ROUTeのグッズカテゴリ

グッズGOODS

ROUTeのタグから探す

タグから探すfind tag



2020.10.10

創刊したROUTeへ 今、全国のフィールドで活躍する8人からメッセージ

創刊したROUTeへ向けて、メッセージが届きました。
自然で遊ぶ楽しさ、素晴らしさ、また怖さなども知る達人ばかり。温かいお言葉をありがとうございます。


8名の方からお祝いメッセージをいただきました

山スカートを日本に広めた女子登山ブームの火付け役。講演や執筆、アウトドアウェアの企画開発などを通し、山歩きの魅力を伝えている。
著書に『一歩ずつの山歩き入門』、『山登り12ヵ月』など。

四角 友里 さん
アウトドアスタイル・クリエイター
雄大な山々も町の近くで微笑む山も、九州の山を歩けば歩くほどに、その魅力の虜になっています。自然を愛する方々の作る九州発信のアウトドア情報を楽しみにしています。『ROUTe』創刊、おめでとうございます!


竹内 洋岳 さん
プロ登山家|株式会社ハニーコミュニケーションズ
山に向かう者が目指す頂きを指し示すコンパスとして、暗闇を照らすヘッドランプとして、そして、励まし、押し上げる存在として『ROUTe』が人々を新たな頂きに導く存在になることを願います。


大阪生まれ。アウトドア雑誌『ランドネ』の立ち上げ期から編集部に所属し、現在編集長を務める。
2020年に独立しクッカを創業、山登りコミュニティ「KUKKA party」を運営。山と歩く旅とお酒が好き。

佐藤 泰那 さん
ランドネ編集長・山登りコミュニティ「KUKKA party」運営|株式会社クッカ
地元の方だからこそ知っている、九州の魅力的なスポットや暮らしの情報に出会えることを楽しみにしています。九州には興味のあるスポットがたくさんあり、なかでも英彦山がらがらのルーツをたどる旅をしてみたいです。


テレビや雑誌、ラジオ、広告出演など多方面で活躍。幼い頃から自然の中で過ごすことが好きで、登山歴は11年目。
里山から雪山まで幅広いフィールドに親しみ、その魅力を伝えている。一児の母。

仲川 希良 さん
モデル・フィールドナビゲーター|株式会社石井スポーツ
創刊おめでとうございます! 心が九州へひとっ飛びできるようなアウトドア情報、お待ちしております! 子どもが生まれなかなか思うように出歩けない今、ひとまず『ROUTe』で妄想アウトドアを楽しみたい♩


国内唯一のプロアドベンチャーレースチームであるTeam EASTWINDの主力メンバー。
「日本百名山ひと筆書き~Great Traverse~」「日本2百名山ひと筆書き~Great Traverse2~」など、前人未到の挑戦を続ける。

いつも応援ありがとうございます。アドベンチャーレーサーの田中陽希です。この度は『ROUTe』の創刊おめでとうございます。これからも自然を愛する貴誌の活動を応援しています。


くじゅう・坊がつるの北西陵に位置する『法華院温泉山荘』に平成元年4月より勤務。
今は水害の後始末の重機オペレーターも務める。大分県避難対策協議会玖珠分隊隊長

弘藏岳久さん
法華院温泉山荘 代表取締役
創刊おめでとうございます。コロナ禍で新しい生活様式を模索する中、インドア・アウトドア的な楽しみ方が増え、それでもマスクをしてでもくじゅうにたくさんの方が訪れています。いつきてもいい場所であり続けたいです。


COCOHELIは「あなたとあなたの大切な人のために」をモットーに、山で遭難した人を早期発見するサービスとして2016年夏に誕生。
全国34都道府県の警察・消防組織と連携し、人命救助の実績を積み上げている。安心安全登山の「新常識」として、入会者も増加中。

八木澤美好
AUTHENTIC JAPAN株式会社 専務取締役
創刊おめでとうございます。コロナ禍で全てが変わってしまいましたが、山の素晴らしさは変わっていません。同時にリスクも変わっていません。九州の山の魅了と共に「もしも」への備えを伝えて頂きたいと思っています。


中学から山岳部に所属し、大学生時代から富士山のツアーガイドを行ない、富士山登頂回数は200回以上。
コロナ禍の山小屋の姿を模索中。富士山吉田口環境保全推進協議会事務局補佐。特定非営利活動法人日本雪崩ネットワーク監事。

井上義景
富士山八合目太子館 若旦那
大変なご時世ですが、アウトドアで楽しく過ごすことが今まで以上に必要とされていると思います。『ROUTe』は九州の皆さんの心に暖かい明かりを灯すメディアになると信じています。頑張ってください!

その他のキーワード目的のキーワードを1~2個選んでください